サビ柄こまちとサバ柄あとむ
サビ柄とサバ柄の猫2匹の仲良し?生活のブログです。
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
時にはケンカも~
2009/01/23 23:39 [Fri]
category:にゃんこ

今日は、

DSCF0800.jpg 

     いや~さっきはつい怒っちゃいました。

怒りますよ!

このあとボカスカボカスカ・・

DSCF0802.jpg 

         でも今は仲良しでしょ~♪

DSCF0803.jpg 

          狭いわ・・        ウフフ~♪

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

あらら。あとむくんが怒っちゃうこともあるのですね。
いつもこまちちゃんの後をついていっているので、
めずらしいような気がします。
でもすぐに仲直りできてよかったですね。
最後はいつもどおりの光景~♪
【2009/01/24 12:57】
URL | マーブル #Ytk3Wfxk [ 編集 ]


こまちさんは虫の居所が悪かったんですかね?
あとむ君、高くて少年の声ですね、ヘクがPCのそばにいたので、声の主を探してキョロキョロしてましたよ。
カゴに入ってからのこまちさん、まだすねているように見えますが・・・殴り足りなかったんでしょうか
【2009/01/25 00:41】
URL | とりにく #- [ 編集 ]


なんか、こまちさんの方から仕掛けているような・・・。
おまけに横になって、あとむくんの攻撃(?)を待っているような・・・?
こまちさん「パシッ!!」
あとむくん「なにするの~!?」
      「なんでたたくんだよ~!?」
って会話に聞こえてしまいました。
こまちさんは、ちょっとじゃれあい遊びたかったのかしら。
【2009/01/25 14:16】
URL | パンダ #- [ 編集 ]


ケンカ?のムービーなのに こんなに笑っちゃうのはなぜ??

こまちちゃんの「スキをみて 軽くジャブ」&あとむくんの「やるんか?おっ!やるんか?やったるでー!」的な態度。少し、ひるんでいるこまちちゃん…。可愛いすぎる…。

この後のポカスカも見たかったー!

子供同士のケンカって ある意味見ていて微笑ましいのよね。
悪意がないからでしょうね。私のやんちゃ息子(現在は、22歳なんですが)も 3歳位までは、 仲の良い友達ほど 遊んでるうちに ポカスカが始まってたわー。でも すぐ仲直りするのも こまちちゃん&あとむくんと一緒でしたよ(^^)
【2009/01/26 17:22】
URL | ruru #- [ 編集 ]

マーブルさんへ
けっこうケンカはよくするんですよ
でも取っ組み合いにはほとんどならず
この状態で、うなり合って終わる
パターンが多いですね
しばらくしたら一緒に寝てたりしてるので
仲が良いのでしょうね(^_^)
【2009/01/26 20:26】
URL | マっこう #- [ 編集 ]

とりにくさんへ
2匹がケンカする時は
あとむのほうが、よく鳴きます
隣の部屋から、この声が聞こえてきて
ケンカしてるのかな?と思う事もしばしば・・

この動画を見ていて声が聞こえて、
「どこかにニャンコがいるよ!」と
驚き顔するあとむがPCの横に・・
自分の声ですよ・・(-_-;)
【2009/01/26 20:30】
URL | マっこう #- [ 編集 ]

パンダさんへ
こまちがちょっかいをかけて
ケンカになる時もありますね
あとむは、攻撃する前に
このように鳴いて警告?しますが
こまちは最初に手が出ますね~(^_^;)
【2009/01/26 20:32】
URL | マっこう #- [ 編集 ]

ruruさんへ
この後のポカスカ撮り損ねたん
ですよ~(^_^;)
違うポカスカでしたらまた今度アップしますね

うちも普段は見ているだけですが
やっぱりあとむのほうが力が強いので
ケンカが激しくなってこまちが押さえつけられるような
形になると止めてしまいますね~
まあそこまでなるのは滅多に無いので
ふだんはほのぼの?眺めてます(^_^)


【2009/01/26 20:49】
URL | マっこう #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://komatom.blog98.fc2.com/tb.php/131-1cbbecd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。