サビ柄こまちとサバ柄あとむ
サビ柄とサバ柄の猫2匹の仲良し?生活のブログです。
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
おとぎばなし。
2009/03/18 19:27 [Wed]
category:にゃんこ

あるところに

DSCF1963.jpg 

かわいいサビ柄ニャンコがいました。

DSCF1964.jpg 

サビ柄ニャンコには、サバ柄の恋猫が~

DSCF1965.jpg 

     恋猫が~         は?

DSCF1966_20090318185514.jpg 

     あんたのナレーションだったのね・・

DSCF1967.jpg 

   そして、サビ柄とサバ柄は箱で一緒に寝ましたとさ~

DSCF1970.jpg 

   じゃそういう事で。       嫌なこった。

ボカスカ、バリバリ

DSCF1976.jpg 

               ガジガジガジ~

DSCF1977.jpg 

        箱をこわさないでよ!

そうして、こまちに嫌われるあとむなのでした・・

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

2にゃんの微妙な間を持ったやりとりが楽しいですね^^
動画でも頑として箱を譲らないこまちちゃんとこっそりダンボールの下から崩しに入ろうとするあとむくんの何気ない表情に癒されました^^

いつか恋が成就するとぃぃですね(o´艸`)
【2009/03/18 21:10】
URL | 蕗ママ #- [ 編集 ]


こまちさん、寒い夜に頭におリボンをしてマッチを売るんですね。
そのけなげさに、サバ柄少年が純粋な恋をする・・・初めは
マッチ売りのサビ柄さんは、一戸建てを持っている、サバ柄少年は、さもしくも彼女の財産(一戸建て)に魅かれていく
ああ見えても強いサビ柄さんに、サモッシーサバ柄は、本性丸出しで一戸建てにかぶりつく・・・・・・
・・・・・あぁ、世間の波にもまれて汚れているワタシ

【2009/03/18 22:45】
URL | とりにく #- [ 編集 ]


かわいいこまち姫、ご機嫌がストーリーに不満!?
あとむ王子は、ぞっこんなのにねえ・・・^m^。
もしかして、箱家に八つ当たりかしら(^_^;)。
たくさんいるといろんなドラマが生まれますね(*^。^*)。
【2009/03/19 19:46】
URL | パンダ #- [ 編集 ]

蕗ママさんへ
あとむは、隙さえあればこまちと一緒に
寝たいのでいつも近くをウロウロしているのですが・・
思いはなかなか届かないようですね
あとむもすぐに「キ~~ッ」となってケンカしてしまうので
ダメなのでしょうね、もう少し大人になればいいのかも~(^_^)
【2009/03/19 22:56】
URL | マっこう #- [ 編集 ]

とりにくさんへ
そういうお話は思いつきませんでしたね~(~o~)
サバ柄少年は、財産(箱)さえあれば幸せズラ
といったところしょうか~
その割には、こまちが散歩に行くと大騒ぎですよ
帰ってくるまで鳴いてますし、
こまちがもし先に居なくなったらどうなるのか
少し心配ですよ(^_^;)
【2009/03/19 23:01】
URL | マっこう #- [ 編集 ]

パンダさんへ
こまち姫には、あとむは白馬に乗った
王子様には見えないようですね
お腹は真っ白なんですけれど(^_^;)

思い通りにならないので、箱に八つ当たりしているのか
こまちに注目して欲しいのか・・あとむに聞けるといいのになぁ。
【2009/03/19 23:04】
URL | マっこう #- [ 編集 ]


こまちちゃん、ピンクのリボンがとても似合ってます~\(^o^)/
すごくかわいらしいですね♪
チョコだったら嫌がってリボンをガジガジー!としちゃうかも☆
【2009/03/21 21:38】
URL | マーブル #Ytk3Wfxk [ 編集 ]

マーブルさんへ
ピンクのリボン、こまちも
しばらくしたらガジガジしてましたよ
そのあと、あとむにもガジガジされて
今は片付けてあります(^_^;)
【2009/03/21 22:07】
URL | マっこう #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://komatom.blog98.fc2.com/tb.php/149-8d80ff67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。